酸素….

… より強力な方法で使用しています…

EX-TRAFLAME®(エクストラフレイム)

サーマカットによって開発されたガス切断トーチ

酸素の力

酸素は呼吸するためだけではありません。

EX-TRAFLAME® 製品

ガスの混合を避けるための特別なOリング

EX-TRAFLAME®(エクストラフレイム)

標準のHARRIS®消耗品を使用します。

A-2100-Aはアシテレン用、A-2100-PMはプロパン、天然ガス、混合ガス用

トーチA-2100-AおよびA-2100-PMは、取り外し可能な入力フィッティングで利用できます。

EX-TRAFLAME®PRO(エクストラフレイム プロ)

独自デザインのVADURA®とGRICUT®消耗品を使用します。

切断速度が速く、予熱時間が短くなります。

アセチレンの場合はA-1100-A。プロパン、天然ガス、混合ガスの場合はA-1100-PM

ガス切断システムEX-TRAFLAME®(エクストラフレイム)

L

リダクションズ(9/16 -18 UNF / 9/16 -18 UNF / 9/16 -18 UNF LH)– A-2100-A / PMのみ

L

ガス入力(G 1/4 “/ G 3/8” / G 3/8 “LH)

L

固定ナット

L

交換可能なインジェクター(A –アセチレン、PM –プロパンおよび天然ガス)

L

トーチボディ

L

トーチヘッド

L

カッティングチップ

L

ヒーティングノズル

L

消耗品ホルダー

L

リダクションズ(9/16 -18 UNF / 9/16 -18 UNF / 9/16 -18 UNF LH)– A-2100-A / PMのみ

L

ガス入力(G 1/4 “/ G 3/8” / G 3/8 “LH)

L

固定ナット

L

交換可能なインジェクター(A –アセチレン、PM –プロパンおよび天然ガス)

L

トーチボディ

L

トーチヘッド

L

カッティングチップ

L

ヒーティングノズル

L

消耗品ホルダー

THERMACUT®消耗品ケース

EX-TRAFLAME®およびEX-TRAFLAME®PROに適しています

アイテムの説明:

当社の営業担当者は、これらの陳列ケースにEX-TRAFLAME®システム全体を展示し、ガス切断テーブルに必要なすべてのものを見つけることができます。

プロモーションビデオ

役立つビデオ

 

EX-TRAFIRE®SDおよびHD切断システム用ハンド式トーチ

数年前、サーマカット グループは独自のブランドと独自の製品を開発することを決定しました。 独創性という言葉は響きが良く、それについて話すのはいいことですが、一方で、新製品の作成者は、既知の限界を超えて、70 年以上にわたって知られているテクノロジーの新しい技術的解決策を探すことを余儀なくされます。 . プラズマ トーチは、切断の速度と効率、プラズマ システムの運用に関連するコスト、およびクライアントが満足するかどうかを定義する重要なコンポーネントです。 トーチセット全体のパズルに適合するキー パーツであるトーチハンドルを見てみましょう。 マシン式トーチとは異なり、ハンド式トーチとそのハンドルは、設計者のアイデアを実行し、創造性を発揮できます。 当社の場合、設計者に新しいトーチ、FHT-EX® 105TT の設計を依頼しました。 トーチは外観が魅力的なだけでなく、快適なグリップとコントロールを提供し、さまざまな位置で切断するときにオペレーターが最高の作業を行うのに役立ちます。 トーチ グリップを使用すると、オペレーターは手のひらを閉じてトーチを保持する従来の方法を使用できるほか、親指を上げてトーチをガイドするオプションも提供されます。 以下のさまざまなグリップの写真を参照してください。 グリップの品質を評価するにあたり、当社のテスト技術者や関連会社 Abicor...

続きを読む

ガス切断品質の評価

ガス切断および切断品質の評価中に何に注目すべきですか?サーマカットは、一般的に発生する典型的な切断品質エラーのいくつか、その原因、およびそれらを排除するためのいくつかのヒントを明らかにすることができます。 ガス切断プロセスは非常に単純なものと考えられていますが、オペレーターが切断品質の問題に直面する場合があります。 切断品質を評価する際に焦点を当てるべき4つの主要なポイントがあります。 カットエッジ断面が悪い 主なチェックポイントは、ワークピースのカットエッジを調べることです。 正しく切断すると、ワークピースの上端はきれいに鋭くなり、上端が非常にわずかに丸くなり、下端のスラグが少量除去されやすくなります。 カットエッジ断面をチェックするときに見つかった最も一般的な問題の2つは、過度の丸みまたはビードの上端です。 カーフ形が正しくない カーフ幅は、ワークピースの寸法精度にとって重要です。 除去される材料の量は、ワークピースの上部と下部でほぼ同じである必要があります。これにより、平行な切り口壁と寸法精度が得られます。 非平行カーフの考えられる原因を以下に示します。 カットエッジ表示 最後になりましたが、ドラグラインの傾斜角を確認することが重要です。 すべてのパラメータが正しく調整されると、ドラッグラインはほぼ垂直になります。...

続きを読む

ドキュメント

詳細をPDFでダウンロードします。 詳細については、 お問い合わせください。

安全および操作手順

EX-TRAFLAME®(エクストラフレイム)パンフレット

ガス切断カタログ

よくある質問

ご質問がありますか? お客様からの最も一般的な質問に対する回答を見つけることができます。

EX-TRAFLAME®(エクストラフレイム)セットの取り付け方法

インジェクターの交換方法

適切な炎を設定する方法

消耗品の取り付け方法

炎には十分な力がありません。

ノズルの寿命とその改善方法は?

消耗品の寿命は、ピアシング数とピアシングプロセス自体によって異なります。 最も重要なことは、トーチの「ピアシング速度」を設定することです。この条件により、材料から消耗品に跳ね返るスパッタが排除されます。

特定の質問に対する回答が見つからない場合は、お電話またはメールでお問い合わせください。

ex-traflame@thermacut.cz (06) 7662 8857